広報渉外委員会

委員長 浅田 慧太 (勤務先:浅田塗装)

 はじめまして、2018年度広報渉外委員会委員長を務めさせていただいております浅田慧太です。
 23歳で家業の浅田塗装で働き始め、主に建築塗装を行っています。31歳の時に明石青年会議所へ入会し、今年で3年目になりました。
 去年1年間は、これまで出会えなかった方との出会いや貴重な経験をたくさんさせて頂き、自分にとって本当に学びの1年でした。
40歳までという限られた時間でありますが、単年度制のため1年で役職が変わるので、自分の努力次第で様々な役職を経験出来る事も魅力の1つだと思います。
 より良い明石、より良い日本、より良い社会をつくる為に、今の状況を1ミリでも変えていけるのは、青年会議所だけです。
自分に出来る事は何かを常に考えながら、与えられた任務を全うし、「毎日勉強」「毎日成長」を忘れず、同じ志を持ったメンバーと共に地域貢献していけるよう頑張ります。
よろしくお願い致します。

 

副委員長 川村 雄介 (勤務先:株式会社カワムラ)

 2016年度入会の川村雄介です。
 本年度、広報渉外委員会の副委員長という役をいただき自分でも入会したばかりの時には考えもしなかった事ですがJCでもっと楽しく学び、1人の人間の成長を仲間と共に感じたいと思います。
 本年度は出向もさせていただき、仲間が増え、人と人の繋がりをより良く感じさせていただいております。
 社業のステーキハウスではJCの学びを生かし、スタッフ達と共に上へ上へと向かって頑張りたいと思います。
 ブランディングという言葉を意識し自分の日頃の何気ない行動、言動で会社、青年会議所、明石のブランドを落とさぬよう精進していきます。
 青年会議所の仲間がもっと増え、繋がりを広げれるように楽しんで参ります!よろしくお願いします!!

 

幹事 野間 計成 (勤務先:株式会社アースデザイン

 はじめまして、2018年度広報渉外委員会の幹事を拝命致しました、野間計成と申します。
 2017年度に尊敬する先輩に勧められ、明石青年会議所に入会しました。当初、どのような活動をしているか。どのような団体か。全く理解せず入会をした事もあり、活動に対し主体的ではありませんでした。ですが2017年度所属していた拡大研修委員会が主催する、神戸スカイアドベンチャーでの事業に参加したおり、メンバーとの繋がり、事業の大切さや楽しさ、色々なことを学び「受動的ではもったいない!参加している以上全力で!」という想いに変化していきました。
 明石をもっと住みよい町に!明石をもっと知ってほしい!という気持ちで今年度広報渉外委員会の一員として邁進して参ります。
 私自身、西明石にて不動産業に勤務しており、会社では管理業に従事しております。お客様のお話を伺う中で、明石の中でも地域ごとに違う悩みがある事を日々感じます。まだまだ、若輩者なので、大きな事はできません。ですが、地域の方の悩みを一つでも解決できるような“人”になるよう、何事にも全力で取り組んでいきます。

 

委員 田中 安則 (勤務先:信道社労士事務所

 2015年度に入会しました田中安則と申します。今年度は「広報渉外委員会」の委員として一年間活動いたします。
 明石青年会議所に入会したきっかけは、尊敬する先輩社労士がJCに携わっていた事と活動内容に興味があったからでした。活動に関わっていくにつれ、年齢に関係なく人物能力共に優れた方が多数在籍している事に驚きました。自分より優れた人物に関わる事で自身が磨かれていき、企業の人事に関わる社労士という業務面でも生かす事が出来ております。何かを成し遂げる為には考え、時間を費やす事になりますが、必ず費やした分の何かが得られます。もし、入会を迷っているのであれば、是非ご自身の目で確かめて下さい。
 また、広報渉外委員会の役割として明石青年会議所の活動を地域や関係者の皆さまに、正しく、楽しく、魅力的に伝わる様に委員長をはじめ精一杯努めますので、何卒よろしくお願い致します。

 

 

委員 岸本 二洋 (勤務先:岸本石油販売株式会社)

はじめまして、2018年度広報渉外委員会委員を務めさせていただいております岸本二洋です。
大学を卒業後、家業である岸本石油販売株式会社に入社し主に店頭販売や、軽整備・洗車・灯油や軽油の配達をしております。
三年前に明石青年会議所に入会し、新しい出会いや委員会等で普段はしないような体験をさせて頂きました。その体験がまた社業にも活かすことができたと思います。
それに、青年会議所ならではの企画等で自分達が明石の役に立つことを実感できると思います。
よろしくお願い致します。

 

 

委員 長谷川 容子 (勤務先:Spal)

はじめまして、2018年度広報渉外委員会、委員の長谷川容子です。
15年前から明石で働くようになり、5年前から独立して飲食店を経営しております。
入会のきっかけは、明石で長年働いてきた中で、このまちに魅力を感じ、もっと深く明石を知っていきたいと思うようになった時に、知人の勧めでこの明石青年会議所という存在を知りました。
JCでの学びで知識、知恵を増やし、自分自身を成長させ、この魅力溢れるまちのお役に立てるよう微力ではありますが、頑張りたいと思います。
 

 

 

委員 岩永 大貴 (勤務先:岩永鉄工株式会社)

初めまして、2017年度に入会し、今年度は浅田委員長率いる広報渉外委員会 委員の岩永大貴といいます。
私は、25歳の時に芦屋大学大学院を卒業し、ヤンマー学院に入学し、10か月間後継者としての専門教育を受け、卒業しました。その後、ヤンマー塚口工場と大分にあるヤンマー造船でそれぞれ3か月間研修を受け、27歳で実家に戻って父の経営する岩永鉄工株式会社で働き始めました。
去年からの入会という形で右も左も分からず、大きな失敗も多々ありましたが、それでもJCの先輩方に指導してもらったおかげで人とのつながりや会社の中では得ることができない経験を得ることができ、本当に充実した1年でした。
現在JC入会2年目でまだまだ新人レベルですが広報渉外の委員メンバーであると同時に兵庫ブロック協議会柿野副会長セクレタリーとして、自分にできることを精一杯頑張っていきたいと思います。

 

 

委員 大城 じゆん (勤務先:みなと不動産株式会社

 はじめまして、2017年度入会の大城じゆんです。
 何もわからず飛び込んだJC。入会して2ヶ月、まだまだ未熟な私ですが先輩方の一生懸命な姿に早くも胸を打たれております。こんなにも真剣に明石のため、明石に住まう人達のために活動している団体があったとは知りませんでした。
 魅力ある明石を発信するには、まず、魅力のある人間になることだと感じました。これから1年間、広報渉外委員会の活動を通して、どんな人に出会い、学び、成長していくのか想像するだけでわくわくがとまりません。
 仕事は朝霧と三宮に支店をもつ「みなと不動産株式会社」に勤務しております。近年、明石に移り住む人が増えています。現在明石に住む人達はもちろんですが、他地域から移り住む人達に明石に来て良かった、明石に住みたいと思えるような広報・渉外を目指します。
 これから1年間よろしくお願い申し上げます。